皆さん、車の運転免許お持ちですか?
では、バイクやスクーターの運転免許は?
車やバイクに乗る方は、右左折の時、必ず周囲に出しているサインと言えば、そう!
ウィンカーです。
交通の流れの中で、運転者が次にしたい動きを周囲に伝え、交通事故を防ぐ装備ですね。
では、自転車が右左折するときは?
「何もしてない」って人がほとんどかもしれません。
けれど、実は道路交通法では、自転車も必ず「手、または方向指示器や灯火(ライト)によりサインを出さなければならない」ってなっているの知ってましたか?

(合図)

第五十三条 車両(自転車以外の軽車両を除く。次項及び第四項において同じ。)の運転者は、左折し、右折し、転回し、徐行し、停止し、後退し、又は同一方向に進行しながら進路を変えるときは、手、方向指示器又は灯火により合図をし、かつ、これらの行為が終わるまで当該合図を継続しなければならない。

2 車両の運転者は、環状交差点においては、前項の規定にかかわらず、当該環状交差点を出るとき、又は当該環状交差点において徐行し、停止し、若しくは後退するときは、手、方向指示器又は灯火により合図をし、かつ、これらの行為が終わるまで当該合図を継続しなければならない。

3 前二項の合図を行う時期及び合図の方法について必要な事項は、政令で定める。

4 車両の運転者は、第一項又は第二項に規定する行為を終わつたときは、当該合図をやめなければならないものとし、また、これらの規定に規定する合図に係る行為をしないのにかかわらず、当該合図をしてはならない。

(罰則 第一項、第二項及び第四項については第百二十条第一項第八号、同条第二項)(出典:電子政府の総合窓口e-GOV 道路交通法より)

自転車も車両の仲間です。交通事故防止のためには、自転車が次にしたい行動を、道路の周りの人たちに伝えることが必要ですよね。
では、自転車が出す手のサインって知ってますか?手の合図とか、手信号とか、ハンドサインとも言われています。

(画像は神奈川県警HPから)

 

やっている自転車の方を見たことがありますよね!

※小さいお子さんで、片手を放した運転が出来ない場合は、無理しないで!!

右左折の間は、手の合図を出し続けないといけないとなっているけれど、低速で、片手を放した状態で曲がるのはなかなか難しい。


そんな方は、ぜひ自転車用ウィンカー WingLightsをお試しください!ポンッと押すだけで、チカチカ光って、周囲のドライバーに意思を伝えられますよ!
(配線不要・40秒後に自動で消灯)
定価3,000円(税抜)〜


http://winglights.jp/

 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

amazon

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM