JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

 

今日は、自転車の空気入れについてご紹介します!

 

当店の取り扱い車両は、

レンラッド、Zigo Leader他いくつかありますが、

米式と呼ばれるバルブを採用しているものが多いです。
米式バルブ(レンラッド・Zigo Leaderなど)

 米式バルブは自動車にも採用されているエア漏れの少ない規格です。
 弁構造になっていて、中央の弁を押して空気を入れたり出したりします。

 

 

日本でよく使用されているシティサイクル(いわゆるママチャリ)によく採用されているバルブは、英式バルブとなり、空気入れの口金の形状が異なります。

 

 

 

 

 

 

 

 英式バルブ→

 内部の虫ゴムが弁の代わりをしています。

 虫ゴムは経年劣化するので、数年で交換してください。

 

 


 

自転車に合った空気入れを使って、適度な空気圧を保ってくださいね。

 

 

【参考】非常にわかりやすくまとめていらっしゃるサイト様のページをご紹介いたします。

Taka@よろず研究所 「タイヤに空気を入れる〜バルブの種類と空気入れの使い方〜

管理人:Taka@よろず研究所様
http://www.geocities.jp/taka_laboratory/20050806-Air-pump-hand/20050808-Air-pump-hand.html

 

家庭用としては、ホームセンターなどで〜2000円程度で販売されているポンプタイプのもので十分だと思います。
アタッチメントで、英式・米式・仏式(レーサーなどで採用)の3パターンだけではなく、サッカーボールや浮輪などの空気入れに対応する商品も販売されていますよ。

 

ニコライドでも、取り扱い開始しました。下記リンクからお求めいただけます。

(9/15:お客様よりご指摘いただき、12インチや14インチの小さなホイールでも操作が楽なスクリュータイプのポンプにご紹介商品を変更いたしました)

レンラッドなど空気入れが必要な車両本体と一緒にお求めの際は送料無料です.

 

フルプラ  ダイヤポンプ900(減圧タンク付自転車空気入れ) 【米式・英式・レジャー対応】

 

 

 

 

 

 

 

 

大事なことは、空気が抜けた状態で走らないこと。

自転車に乗る前には、タイヤを触って適切な固さに空気が入っていることを確認する習慣を付けましょう!

 

++++++バランスバイクが自転車に進化!レンラッド公式サイト+++++
++++++子ども乗せ三輪自転車Zigo Leader公式サイト++++++++++

++++++自転車ペダル「モトペダルズ」公式サイト++++++++++++

++++++自転車ウィンカーWinglights公式サイト+++++++++++++

++++++ベビーニーズ公式サイト++++++++++++++++++++++
++++++NicoRideネットショップ++++++++++++++++++++++

 

Check


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM